仮想通貨始め方

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

この記事では、bitFlyer(ビットフライヤー)で暗号資産のETH(イーサリアム)の買い方を知り、ウォレットであるMetamask(メタマスク)に送金するまでの流れを解説します。

 

こんな人にハマります
  • 仮想通貨を始めたい人
  • NFTを始めるのにETHが必要な人
  • De-Fiを始めたい人
  • メタバースを楽しみたい人
  • GameFiで遊んで稼ぎたい人

 

最初に言っておくと、bitFlyer(ビットフライヤー)は、暗号資産を扱うなら超オススメの取引所です。

ここが他とは違う!
  1. イーサリアムが手数料の安い取引所「bitFlyer Lightning」で買える
  2. Webブラウザの「Brave」とリンクして暗号資産「BAT」が貯まる
  3. クレカと連携してビットコインが貯まるサービスも開始

 

ここまでいい条件が揃っているのは、なかなかないです。

【無料】bitFlyerのクレカでビットコインが貯まるのを知らないあなたへ
【無料】bitFlyerのクレカでビットコインが貯まるのを知らないあなたへ暗号資産(仮想通貨)取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)が2種類のクレカ(クレジットカード)を発表しました。利用するとビットコインが規定の還元率で貯まる日本初の仕組みです。年会費や入会キャンペーンについても解説しています。...
【BAT降臨!】bitFlyerの登録/口座開設してBraveと連携する方法
【BAT降臨!】bitFlyerの登録/口座開設してBraveと連携する方法bitFlyer(ビットフライヤー)の登録/口座開設してBraveと連携する方法が分かれば、仮想通貨の$BATを貯めて、日本円に換金できます。今回はその方法を解説、実際に初心者のアラフォーのおっさんがやってみたので、そのままマネればOK。Braveブラウザは高速だし、広告を見るだけでBATが貯まるのでやらない理由がないよね。...

僕も利用中!

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

さっそく、ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法を順番に解説していきます。

ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設をする

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法画像出典:bitFlyerより

まずは、ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設です。

手元には、運転免許証かマイナンバーカードを用意しておきましょう。

→bitFlyer(ビットフライヤー)

解説手順は、【一番ビビってる人専用】仮想通貨初心者の始め方<リスク回避特化版>で画像付きで紹介しています。

スマホの二段階認証アプリ「Google Authenticator」を使った、二段階認証設定も必ず済ませておきましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)に日本円を入金する

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法画像出典:bitFlyerより

 

次に、ビットフライヤー(bitFlyer)に日本円を入金します。

「設定」→「お客様口座情報」に連携させたい銀行(インターネットバンキング可!)を入力しましよう。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法画像出典:bitFlyerより

 

「入出金」→「日本円」→「入金」で、振り込み元の金融機関を選択。

例えば、銀行振込だと、このように表示されるので、この口座に振り込めばOK。

  • 振込口座番号は一人一人違う
  • 振込手数料は自分で負担(料金はあなたの銀行次第)
  • 原則、翌営業日までに反映
  • イオン銀行、ペイジーまたはコンビニからの入金は、入金額相当の資産の移転において、7日間制限される

bitFlyer LightningでETH(イーサリアム)を買う

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法画像出典:bitFlyerより

日本円が入金できたら、bitFlyer LightningでETH(イーサリアム)を買いましょう。

左側メニュー項目から「bitFlyer Lightning」へ。

ETH(イーサリアム)は便利な通貨で、特にOpenseaなどのNFTマーケットプレイスでは専用通貨としてそのまま使われます。

「bitFlyer Lightning」→検索窓から「ETH/JPY」

「指値」→欲しい「数量(枚数)」→いくらで欲しいかの「価格」→「買い」で入力します。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法画像出典:bitFlyerより

この画像の場合では、「355773」で売りたい人がいて、買いたい人にとっては、一番高い価格となります。(「355589」が買いたい人の最高値提示なので)

なので、これよりも低い指値で入力して買うのが一般的ですが、あまりに安くするとなかなか売り手も現れないため、いつまでたっても取引が成立しません。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法画像出典:bitFlyerより

 

bitFlyer LightningでETH(イーサリアム)を買うのが難しいと感じた人は、「販売所」→「ETH/JPY」で買うこともできます。

とても簡単に買えて手数料もかかりませんが、販売価格は少し割高になります。

※最新の手数料情報などは、公式サイトで確認してください。
→『手数料一覧・税』

メタマスク(Metamask)のインストールと使い方

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

ETH(イーサリアム)が手に入ったら、NFTやDe-Fiでの資産運用、メタバースなどを体験したいですよね?

利用するには、ETH(イーサリアム)をお財布に入れて、各サービスに接続するのです。

そのお財布が「メタマスク(Metamask)」になります。

メタマスク(Metamask)のインストールと注意点<重要>

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方

メタマスク(Metamask)のインストールはコチラ。

デジタル財布のMetamaskは、PCのブラウザにインストールします。

偽のURLでウォレット作らせて、入金後に中身を盗む事件もあるので気をつけましょう。

これは公式なので大丈夫です。

ダウンロードを押すと、Chromeウェブストアへ。

画面右上の「Chromeに追加」→「拡張機能を追加」をクリック。

以上でメタマスクのインストールは終了。

メタマスク(Metamask)の設定で気をつけること

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方

インストールしたメタマスクは、ブラウザ右上の拡張機能にキツネのアイコンで表示。

なければ、拡張機能の中に入っています。

1:メタマスクのパスワード設定

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方

ウォレット作成は「Create a Wallet」をクリック。

Create Passwordと出るので、8文字以上のパスワードを考えて入力する。

複雑なものの方が安全です。

パスワードはメモっておきましょう。

2:シークレットバックアップフレーズの保存は必須!

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方

メタマスクの登録で一番たいせつなところです。

シークレットバックアップフレーズはパスワードを忘れた時、違うwebブラウザに引っ越しする時、ウォレットを復元したいなど、緊急事態に必ず使う秘密の文章です。

ちなみにメタマスクはスマホだとアプリでインストールして操作できます。

もし機種変更をすると、ウォレットの引き継ぎが発生しますよね?

そういった時にもシークレットバックアップフレーズは必須になります。

モザイクのかかった鍵マークをクリックすると、フレーズが表示されるので必ず保存しましょう。

そして「次へ」

  • シークレットバックアップフレーズ(シーフレーズ、秘密鍵)は絶対に保存、保管、メモ、写真撮る
  • 偽サイトなどで入力しないこと
  • 入力を促される場面があれば「詐欺」を疑うこと

3:シークレットバックアップフレーズを再入力

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方

先ほどのシークレットバックアップフレーズを入力していきます。

下の方に単語がランダムに並んでるので、そのパスフレーズをさっきのメモ通りに順番に並べます。

下の「確認」をクリックしてOK。

4:確認して「All Done」で完了

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方

Congratulations!!と表示されたらOKです。

「All Done」をクリックして終了。

メタマスク(Metamask)の使い方

【初心者専用】CoincheckでETHを買って、Metamaskに送金する方法

 

Metamaskは複数のアカウントを作成でき、アカウント毎にウォレットアドレスが決められています。

「GameFiにはこのアカウント、NFTにはこっちのアカウント」というように区別管理が可能。

 

【初心者専用】CoincheckでETHを買って、Metamaskに送金する方法

 

各アカウントの「秘密鍵」は上のように獲得することができます。

保存しておけば、Metamaskの再インストールや、スマホアプリでも使いたい場合に、インポートできるのでバックアップとして覚えておきましょう。

 

【初心者専用】CoincheckでETHを買って、Metamaskに送金する方法

 

逆に、獲得した秘密鍵のアカウントを呼び起こす場合は「インポート」です。

メモで残した文字列を入力すればOK。

あと、よく使うのが「import tokens(通貨の追加)」

Metamaskはウォレット内に手に入れたはずの(送ったはずの)、通貨があったとしても「表示設定」をしないと反映されません。

ETHはデフォルト通貨(トークン)なので、最初から表示されます。

 

【初心者専用】CoincheckでETHを買って、Metamaskに送金する方法
【初心者専用】CoincheckでETHを買って、Metamaskに送金する方法例えばLINKというトークンの場合

 

「検索」で表示させたい通貨を入力して追加するか、「カスタムトークン」で、「トークンアドレス」を入力して追加するかのどちらかです。

トークンアドレスは「Coin Gecko」から見つけることができるので便利。

ビットフライヤー(bitFlyer)からイーサリアムをメタマスクに送金する

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

メタマスクが用意できたので、ビットフライヤー(bitFlyer)からイーサリアムを送金してみましょう。

メタマスク(Metamask)のアドレスをコピー

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

まずは、受け取る側のメタマスク(Metamask)のアドレスをコピーします。

「Account」をクリックで一発コピー完了です。

くれぐれも手入力はしないように。

一文字でも間違えれば、送金ミスでイーサリアムを失います。

ネットワークは画像のように「イーサリアム メインネット」に必ずしておいてください。ETHの送金はこのネットワークでないといけません。

ビットフライヤー(bitFlyer)からの送金(送付)

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

「入出金」→「イーサリアム」→「送付」→「アドレスを登録」

登録したメールアドレスに、送付先(Metamask)のアドレスを入力するフォームが届きます。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

 

二段階認証はbitFlyerの口座開設時に終わっているはずです。

スマホアプリ「Google Authenticator」でbitFlyerのコードを入力します。

コードは数秒ごとに新しいものに変わっていきます。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

 

「ラベル」は分かりやすいようにMetamask(メタマスク)でいいでしょう。

「イーサリアムアドレス」に、先ほどのMetamaskのウォレットアドレスをペーストして完了。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

 

登録したアドレスをクリックすると、送付数量の画面になるので、送金手数料を確認して送金しましょう。

最短で1時間ほどで送金完了です。

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法

 

あとは、このETH(イーサリアム)の入ったウォレットを、OpenseaなどのNFTプラットフォームに接続して、NFTを売買したり楽しむことができます。

【スマホでも!】初心者ができるNFTの作り方、3選 <Openseaで出品しよう>
【スマホでも!】初心者ができるNFTの作り方、3選 <Openseaで出品しよう>スマホで簡単、初心者でもできるNFTの作り方を画像付きで解説。Opensea(オープンシー)に出品したいけれど、NFTの作り方が分からない人向けに、おすすめの方法3つを紹介。...

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法<まとめ>

まとめ
  1. 口座開設時には銀行登録と二段階認証設定
  2. イオン銀行、ペイジー、コンビニからの入金は7日間の送金制限
  3. Metamaskのシークレットフレーズは保存で秘密
  4. ネットワークは「イーサリアムメインネット」で送金
  5. 大金を動かすなら、一度少額で送金テストをする

ビットフライヤーでイーサリアムを買って、メタマスクに送金する方法<まとめ>です。

ETH(イーサリアム)が買える、bitFlyer Lightningはやや難しいかも知れません。

急いでいたり、どうしても無理なら「販売所」でもアリですね。

少しずつ慣れていきましょう!

では。

【始め方】OpenseaでNFTを出品するならPolygonが最強<初心者向き>
【始め方】OpenseaでNFTを出品するならPolygonが最強<初心者向き>NFT専用のマーケットプレイス、Openseaの始め方と使い方を初心者向けに徹底解説。Polygonを使いガス代を無料にする方法も紹介しています。OpenseaでNFTを作り、出品や販売をしてみたい人は必見の内容となっています。...
bitFlyerとBraveで暗号資産をためよう!

【BAT降臨!】bitFlyerの登録/口座開設してBraveと連携する方法暗号資産(仮想通貨)「BAT」が貯まります。
↑クリック↑

bitFlyer

↑クリック↑

ビットフライヤーがビットコインが貯まるクレカを始めました!
(利用開始にはbitFlyerのアカウントが必要です。)