仮想通貨の始め方

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

この記事では、スマホ/Android版のBraveブラウザ(アプリ)について解説します。

以下のような方にオススメです。

 

・Androidにおすすめのブラウザを調べると、Braveブラウザが出てきた

・Youtube広告が邪魔でブロックしたいけど、何か方法は?

・仮想通貨が稼げるって聞いたんだけど・・

 

この記事で、サクッと解決。

最後までご覧下さい~。

 

本記事の内容
  • Android版Braveブラウザの使い方
  • やるべき設定方法
  • bitFlyerとの連携方法
  • 仮想通貨BATの稼ぎ方
  • 他デバイスとの同期の仕方
  • メリット、デメリット
  • よくある質問

 

Android版Braveブラウザの特徴は主に3つ。

基本的にはPC版、iOS版と変わりません。

表示速度UP、広告ブロック、プライバシー&セキュリティー保護が強みです。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

先に重要なことをお伝え!

2023年2月に導入予定の「Braveバージョン1.48.x」以降は、bitFlyerと連携接続しておかないと、仮想通貨BATは受け取れません。

実は、「未認証」状態で貯まっているBATは「vBAT」と呼ばれる、ブラウザ上のバーチャルポイントなのです。

「vBAT」→「仮想通貨BAT」にするには、プロフィール確認(アカウント確認)が必須なので、bitFlyerと連携が必要。

早くて2023年4月中にvBATは廃止されるので、bitFlyerを「未認証」のままにして貯めた「vBAT」は失効します。

「Brave Rewardsの変更に関する重要なお知らせ」より

\受け取りに必須/
bitFlyerに登録

/vBAT→仮想通貨BATへ\
<口座開設は完全無料>
<2023年4月までにBraveと連携させよう!>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と初期設定

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

スマホ/Android版のBraveブラウザの使い方と初期設定を見ていきましょう。

 

スマホAndroidにインストールする

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

Android版Braveブラウザをインストールします。

 

 

「Beta」ではない方です。

 

必ずやるべき初期設定

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

「Brave Newsを表示」をONにしましょう。

表示させると仮想通貨BATが少しずつ稼げます。

読まなくても大丈夫。

右下の「設定」→「Brave News」からは、興味のあるニュース項目を個別で追加もできます。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

「Brave Shields&プライバシー」では、「常に安全な接続を使用する」をONに。

常時SSL化された、セキュリティーの高いサイトを開くようにしましょう。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

「Brave Rewards」では、「Braveプライベート広告」をONに。

これでBraveブラウザ全体の広告機能が動きます。

通知広告頻度は「1時間に最大10件の広告」がオススメ。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

設定まとめ
  1. 「Brave News」をON
  2. 「常に安全な接続を使用する」をON
  3. 「Braveプライベート広告」をON

 

bitFlyerと連携する

【最新】滝沢秀明(タッキー)の火山NFTとは?買い方とよくある質問

 

Braveブラウザの広告を表示させるだけで、暗号資産(仮想通貨)BATが貰えます。

受け取りには、必ず暗号資産取引所『bitFlyer』が必要。

Braveと唯一連携してる取引所です。

登録&口座開設(無料)は、最速で1日かかります。

 

 

登録後、Android版Braveブラウザから、「Brave Rewards」へ。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

「未認証」→「続ける」からbitFlyerにログイン。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

「許可する」で認証済みになればOK!

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

Braveブラウザの使い方

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

スマホ/Android版のBraveブラウザの使い方をマスターしましょう。

ほぼ、iOS版と同じです。

 

1:検索する

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

ふつうに、検索窓からKWを入れて使っていきましょう。

GoogleやSafariと一緒ですね。

広告ブロックが効いているので、サイトがきれいに表示されない場合があるかもしれません。

「Brave Shieldsのアイコン」をタップ。

解決方法は一時的にOFFにするだけ。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

これで広告アリにはなりますが、見れるはずです。

インストール済みのアプリでサイトを表示させたり、動画を見ると広告ブロックはできません

 

2:ブックマークする

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

いま見ているサイトをブックマークするには、下部アイコンの「ブックマークアイコン」をタップ。

過去にブックマークしたサイトは、右下の「設定」→「ブックマーク」に表示されます。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

3:タブの切り替え

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

新規タブへの切り替えは、下部の「四角アイコン」からできます。

ホームアイコンとこのタブアイコンはよく使うので、覚えましょう。

 

4:ホーム画面に追加

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

スマホ自体のホーム画面に、お気に入りサイトのショートカットも作れます。

右下「設定」→「ホーム画面に追加」でOK。

Braveブラウザ経由で作られたショートカットには、小さなBraveマークがつきます。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

もちろん、Braveブラウザで開くことになるので、広告ブロック、プライバシー&セキュリティー保護です。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザのメリット&デメリット

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

スマホ/Android版のBraveブラウザのメリット&デメリットを整理しましょう。

一長一短があるので、他のデバイスと併用して使えば補えますね。

 

メリット

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

Android版Braveブラウザは、Youtube広告などもブロックしてくれます。

基本の初期設定から、邪魔な広告を非表示。

そして、暗号資産(仮想通貨)BATが稼げます。

実は、現状、スマホ/iOS版のBraveブラウザでは、BATを貰うことはできません。

Appleの規制ですね。

 

デメリット

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

Android版Braveブラウザには、iOSに備わっている「Youtube動画のPlaylist機能」がありません。

リスト保存して、バックグラウンド再生やオフライン再生ができない。

YoutubeのBGM音源をながら聴きで、通信料を気にせず楽しむ..。

Android版Braveではまだ利用できません。

逆に、iOSは仮想通貨BATが稼げません。

 

メリット&デメリット比較

・Playlist機能
Android版Brave→×
iOS版Brave→〇

・仮想通貨BAT報酬
Android版Brave→〇
iOS版Brave→×

 

PC版について知りたい方はこちら

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの仮想通貨BATの稼ぎ方

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

スマホ/Android版のBraveブラウザで、どうやって仮想通貨BATの稼ぐのか?

めちゃくちゃかんたんです。

結論、表示させるだけ。

 

Braveプライベート広告を表示

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

Braveプライベート広告ONにし、Brave Newsも表示させると、Brave専用の広告がでます。

Braveブラウザの背景画像がすでに広告になっており、この時点でBAT報酬の対象になります。

Brave Newsもスクロールして目を通しましょう。

中身を読まなくても大丈夫。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

1円でも稼ぎたいなら、右下「設定」の下部「更新アイコン」をタップ。

Braveブラウザ全体が更新されて、新しい広告が表示されます。

個人的には、作業の割にはガンガン貯まるわけではないので、ヒマなときくらいでいいと思ってます。

 

BATの稼ぎ方まとめ
  1. ふつうにBraveブラウザを使う
  2. Brave Newsに目を通す
  3. 更新ボタンを押す

 

どのくらい稼げるのか?

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

結論、バラバラですね。

Braveブラウザの広告アルゴリズムは、ユーザーの興味関心に沿った広告をソッと表示させる仕組み。

面白いのが、システムがいい広告を見つけてこれなかったら、表示はされません。(※資料)

このような仕組みとユーザー自身の使用頻度で、毎月バラバラになります。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

ぼくは、2021年7月だけで約25BAT(当時で約1500円)ほどでした。

少ない月では、2.75BAT(当時で約275円)。

 

どのくらい稼げるかは…

・Brave広告がしっかり表示されてるか

・アルゴリズムが働いているか

・仮想通貨BATの時価にも左右される

 

また、複数デバイスでBraveブラウザを使うこともできます。

iOSをのぞけば、PCなどからも仮想通貨BATを稼げるので、合算できますね。

仮想通貨自体が、価格変動が激しいので、せっせとBATを貯めていておいて、高値の時に日本円にするといいでしょう。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの同期方法

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

スマホ/Android版のBraveブラウザの設定情報を、他のデバイスへ同期させる方法を紹介します。

これもめっちゃかんたん。

 

AndroidのBrave設定を他のデバイスにも同期させたい

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

Android版Brave→他のデバイスの場合。

右下「設定」→同期(Brave Sync)→「新しい同期チェーンを始める」

モバイルデバイスかPCが選択。

モバイルデバイスなら、同期先のデバイスからQRコードを読み取ります。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>Androidのコードを、同期先から読み取る

 

PCだと、同期チェーンコードをコピーして同期先のPCにメールなどで送信。

同期先PC側で「同期」→「デバイスの追加」の中に貼り付ければOK。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>同期先のPCにペースト!

 

他のデバイスのBrave設定をAndroidに同期させたい

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

他のデバイスのBrave→Androidの場合。

右下「設定」→同期(Brave Sync)→「同期コードをスキャンまたは入力します」

カメラが起動するので、元になるデバイスでも、同期(Brave Sync)画面へ。

 

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

「新たなデバイスを追加」(iOSなら「デバイスを追加」)から「スマホ/タブレット」を選択。

 

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

QRコードが出るので、Android側で読み込んで完了です。

 

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザのよくある質問

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

スマホ/Android版のBraveブラウザについて、よくある質問&疑問を解説します。

 

Braveブラウザホーム画面にショートカットを登録したい

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>ここにお気に入りのサイトを並べたい…

 

結論、Android版Braveブラウザではできません。

現状、最近見た履歴や頻繁に訪れるサイトが自動で表示されるようです。

邪魔な場合は、長押しで削除もできます。

お気に入りサイトは、ブックマークしておいて、右下「設定」→「ブックマーク」に保存されるので、それを利用しましょう。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

スマホのホーム画面にショートカットを追加する

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

サイトを閲覧中に右下「設定」→「ホーム画面に追加」でOK。

Braveブラウザから作成されたショートカットには、小さな赤いライオンマークがつきます。

 

サイトがきれいに表示されない

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>検索窓、右横の赤いライオンマークです。

 

「Brave Shields」で保護されていると、広告をブロック(非表示)にしてくれます。

その影響で広告の多いサイトでは、画面が崩れることも。

一時的に「Brave Shields」をOFFにしてみてください。

 

Braveブラウザを既定のブラウザにしたい

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

「設定」→「検索エンジン」にて「Brave」を選択。

もしくは、Androidの「設定」→「アプリ」

「ブラウザ」→「ブラウザアプリ」→「Brave」で設定できます。

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

仮想通貨BATの稼ぎ方のコツ

【2023年最新】Brave(ブレイブブラウザ)の使い方・教科書<初めての人専用>

 

Android版Braveブラウザでも他のデバイスでも稼ぐコツは同じ。

結論、「複数デバイスでbitFlyerと連携させる」です。

昔は、連携は4つまでが上限でしたが、現在では撤廃されています。

我が家は、自分のPC、家族のPC、Androidの3つでBraveをいれて、bitFlyerと連携させてます。

もちろん、bitFlyerは1つのアカウントで集約です。

 

早めにやっておこう!

2023年2月に導入予定の「Braveバージョン1.48.x」以降は、bitFlyerと連携接続しておかないと暗号資産BATは、受け取れません。

実は、「未認証」状態で貯まっているBATは「vBAT」と呼ばれる、ブラウザ上のバーチャルポイントなのです。

「vBAT」→「仮想通貨BAT」にするには、プロフィール確認(アカウント確認)が必須なので、bitFlyerと連携が必要。

早くて2023年4月中にvBATは廃止されるので、bitFlyerを「未認証」のままにして貯めた「vBAT」は失効します。

「Brave Rewardsの変更に関する重要なお知らせ」より

\受け取りに必須/
bitFlyerに登録

/vBAT→仮想通貨BATへ\
<口座開設は完全無料>
<2023年4月までにBraveと連携させよう!>

 

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<まとめ>

【スマホ/Android版】Braveブラウザの使い方と同期、設定方法<2023年最新>

 

まとめ

・Youtube広告などブロックしてくれる

・表示速度が速い、プライバシー保護

・Brave広告は邪魔にならない

・Playlist機能はない

・仮想通貨BATがコツコツ貯まる

・複数デバイスで同期、BATも稼げる

・連携できるのはbitFlyerのみ

 

Android版Braveブラウザの強みは、やはり「仮想通貨BATが貯められて、bitFlyerで換金できる」という点です。

現状、スマホ/iOS版では、できないです。

Youtube動画をPlaylist機能でオフライン再生したい方は、iOS(iPhone,iPad)でお楽しみください。

せっかく貯めたBATが失効しないように、bitFlyerと連携しておきましょう。

 

 

bitFlyerとBraveで暗号資産をためよう!
【Braveブラウザ使い方】稼いだ仮想通貨BATをbitFlyerで換金する方法

暗号資産(仮想通貨)「BAT」が貯まります。
↑クリック↑

↑クリック↑

ビットフライヤーがビットコインが貯まるクレカを始めました!
(利用開始にはbitFlyerのアカウントが必要です。)

 

RELATED POST