DeFi

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

この記事ではPancakeSwapと呼ばれる分散型取引所(DEX)にて、仮想通貨CAKEを手に入れ運用していく方法に、軍資金100万の素人アラフォーが挑戦した結果を紹介してます。

結論→できたわ!素人でも、なんとかね。

イケハヤさんの仮想通貨メルマガで悩んでる人も参考にしてね。

今回の最終目標

PancakeSwapに流動性の提供(LP)をして、トークンであるCAKEをゲットすること。

CAKEを複利で増やすこと!

  • PancakeSwapはDEXと呼ばれるプログラムで動く取引所
  • 通貨の交換(SWAP)には、ユーザーが預けた通貨が使われる
  • これを「流動性の提供」Liquidity Providing(LP)という
  • 流動性はペア(2種類)の通貨で預ける
  • 今回はBUSDとVAI
  • 流動性を提供してくれた証明にCAKEが貰える仕組み

ちなみに、今からPancakeSwapを触るなら、準備が必要ですよ。

まずは国内取引所でビットコインを購入しましょ。

今スグ始めるならコインチェックがおすすめ、アプリが使いやすい。

その購入したビットコインの一部でBNBという通貨を購入、手数料(ガス代)として絶対必要になる。

BNBはBinanceで手に入る、登録口座開設は→ココから、Binance手数料が安くなるよ。

詳しくはコチラを見てね!

【100万握りしめ】バイナンスで登録・口座開設をしてコインチェックから送金する方法
【100万握りしめ】バイナンスで登録・口座開設をしてコインチェックから送金する方法軍資金100万円握りしめたアラフォーが、バイナンス(Binance)で登録・口座開設をしてコインチェック(Coincheck)からビットコイン(BTC)送金する方法を実体験で記事にしてます。私のようなおっさん初心者に役立ちますように・・。...
Binance(バイナンス)でBTCをトレードしてBNBを作る【BSCのガス代作り】
Binance(バイナンス)でBTCをトレードしてBNBを作る【BSCのガス代作り】Binance(バイナンス)でBTCをトレードしてBNBを作り、BSCのガス代作りをしたいと思っています。2021年に初めて仮想通貨に挑戦したアラフォーの記録。軍資金の100万は妻には内緒です。...

PancakeSwapで流動性の提供(LP)をする

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

まずはPancakeSwapのサイトへ。

右上の「Connect」でMetaMaskと接続。

たまに反応しないので、ブラウザの更新や時間をおいてやり直すなどしてみて。

必須ウォレットであるMetaMaskを持っていない人は先にコチラ↓

【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方
【悩むわ】MetaMask(メタマスク)のインストールとその使い方MetaMask(メタマスク)のインストール方法とその使い方で手こずったので、記録を残しておきます。初心者には分からないことだらけの仮想通貨。トレードに必要なウォレットの設定と送金方法も紹介してます。シークレットバックアップフレーズは大事!...

【Liquidity】BUSDとVAIの流動性のペアを作る

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

「Trade」から「Liquidity」へ。

「流動性の提供」(LP)は必ずペア通貨を作らないといけない。

1つ目の通貨BUSD、2つ目にVAIを選択。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

操作に慣れて、他の通貨ペアで「流動性の提供」をするなら、トークンアドレスを貼り付ければ検索できる。

今回のような主要な通貨は最初からすぐに出てくるよ。

Liquidityの通貨ペアは必ず1:1の価値割合で揃える

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

試しに最初に選んだBUSDをMAX預ける設定にしてみた。

この場合「0.477」で、これに対しての“VAIの価値”は、同等でなければ提供できない。

自動ですぐに「0.529」と出たけれど、手持ちのVAIは「0.0087」しかないので足りない、なので「Insufficient」と出て先に進めない。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

なので、今度は先にVAIをMAX預けて(クリック)みると、自動で1:1表示してくれるので、BUSDは「0.00785」になった。

「Approve VAI」と表示され先に進める。

手持ちの通貨の量が足りている方に合わせてあげると、通貨ペアは作れる。

Approveしてトランザクション(取引)を通し、「Supply」をクリックすると、晴れて流動性の提供が完了する。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

CAKEという名のLPトークンが貰える。

流動性の提供の証明(トークン)やね。

【Farms】LPトークンを預けてCAKEを増やす

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!はい、さっぱり分かりませんでした、笑。

CAKEという名前の時点で「ふざけすぎやろ」と思ってたけど、「Farm?農場??」ってなんやねん。

マジでググりまくって、調べて理解したけど、要は野菜みたいに種を蒔いて大きく育てて、最後は収穫という仕組みの例えやね。

LPトークン預けて、自動で増やして、好きなときに「収穫!」って感じ。

増える報酬は、あなたが提供した流動性を他の誰かが使って通貨を交換したから。

手数料が発生して、その一部が流動性の提供者に配られるシステムだ。

CAKE自体は通貨として売買もできるので、いろんな運用に使える。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

「Approve」してトランザクションを通す。

①「Stake LP」→②MAX(好きな量でもいいよ)→③「Confirm」

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!
Farmの見方
  • APR:年利
  • CAKE EARNED:増えた報酬。CAKEというトークンが貰える
  • Harvest:収穫。CAKEを回収する。
  • LP Staked:預けたLPトークン量
  • ー:LPトークンを引き出す
  • +:LPトークンを更に加える

年利は日々変わるし、報酬量も当然預けたLPトークン量で違ってくる。

「CAKE EARNED」ではCAKEというトークンが貰え、仮想通貨として使える。

普通に売買もできる。

Harvestで報酬であるCAKEを回収してMetaMaskのウォレットに反映させることもできる。

DEX(分散型取引所)ではウォレットをConnectするだけで、財布と取引所がつながるので「送金」という作業はない。

HarvestしたCAKEはウォレットに反映される。

トークンアドレスの追加を忘れずに→CAKEのトークンアドレスへ

【Pools】Syrup PoolsにCAKEを預けて複利で増やす

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

報酬のCAKEはどうしようか?

せっかくなのでPoolsの「Auto CAKE」を選ぼう!

自動で複利運用してくれる・・。

初心者にはホンマにハードル高かった、どういうこと??って。

CAKE預ける→預けた年利報酬入る→元本に加算される→それをまた年利で増やす。

この作業を勝手にやってくれるのが「Auto CAKE」、めっちゃラク!

CAKEでCAKEを複利で増やす、まさにパンケーキ職人だ。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

最初は「Enable」だと思うので、クリックしてトランザクションを通す。

その後「Stake」から預けたいCAKE量を設定→「Confirm」で終了。

Auto CAKE(自動複利でCAKEを増やす)の特徴とは?

Auto CAKEはすごい!

Auto CAKEの特徴
  • このPoolにCAKEを預けるだけ
  • 新たに追加で預ける度に(その都度)、72時間以内の引き出しに0.1%の手数料がかかる
  • 自動で出た報酬を、再び元本に加えて回してくれる(複利)
  • 複利で増えた2%は手数料として取られる(差し引かれてる)
  • 基本、放置でOK

PoolからCAKEを抜きたい時は「ー」、逆にさらに追加したいときは「+」でできる。

ちなみに他にもAuto-Compounding(自動複利機能)の取引所はある

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

PancakeSwapの他にも、自動複利でCAKEを増やせる取引所はある。

実際には通貨の交換(SWAP)などの機能はなく、FarmやPoolsの特化したプラットフォームだ。

ただ、2021/06/02までに、こういうところはハッキングを受けて被害が出たりもしているので、リスクもある。

自己責任でどうぞ、私も少しやってます。

→BUNNY

→Growing.fi

PancakeSwapの流動性を解除して、BUSDとVAIを取り出す

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

PancakeSwapの流動性を解除して、BUSDとVAIを取り出す方法もかんたん!

基本、逆手順でOK!

FarmからLPトークンを回収する

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

「Farm」からBUSD-VAIペアを選んで、「ー」から全量MAXを「Unstake(引き出す)」

これで流動性提供の証明として発行されていた、LPトークンを手元に戻せた。

引換券みたいなもんやね。

Liquidity(流動性)の解除へ

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

「Liquidity」の「Your Liquidity」へ。

いま、現在提供している流動性ペアが表示される。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

「Remove」で解除、トランザクション通す。

 

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!過去画像で最初のLiquidityの量と違ってます、分かりにくくてゴメンね!

LPトークンを解除(分解)したら、戻ってくるBUSDとVAIの量が表示される。

この時、最初に預けた量と変化しているのは、それぞれの通貨価値が上がり下がりしたから。

あくまで流動性は1:1の価値割合なので、その状態で戻ってくる。

「Confirm」で完了!

お疲れさまでした。

MetaMaskにはVAIとBUSDが時間をおくと反映表示されるはず。

Farmで稼いだCAKEや、Poolsで増やしたCAKEが流動性の解除によって消えることはないので、心配しないように。

最初は、なんだか消える気がしてハラハラした。

ついでにPancakeSwapで仮想通貨の「Swap」にも慣れよう

トップ画面左のメニューから「Trade」→「Exchange」

ここで仮想通貨同士の交換ができる。

売買とも言えるね。

最初に元になる仮想通貨を選ぶ

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

MetaMaskなどのウォレットに入ってる通貨とその量が反映される。

見当たらない場合はトークンアドレスを検索窓に入れて追加。

→BscScanでトークンアドレスを探す。

欲しい通貨を選択しApproveを通す

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!

交換後の量を先に設定してもいいよ、自動で元の通貨も計算されて、必要量が分かる。

Approve作業は一回だけで終わる、あとはExchangeをすればOK。

PancakeSwapは膨大な量の仮想通貨の種類を扱っているので、いろんな通貨が手に入る。

うまくSwap機能を使っていこう。

国内取引所のCoincheck(コインチェック)で、ビットコインを購入したところから始まった旅も、いったんここで終了。

目標だったDeFi(分散型金融)の一つPancakeSwapまでたどり着いて、運用ができた!

PancakeSwapの始め方が分かったら、ファーミングにAuto CAKEに楽しみまくろう!

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!
まとめ
  • Swapは仮想通貨の交換ができる
  • 流動性の提供はペアを1:1の価値で揃える
  • LPトークンは流動性提供の引換券
  • LPトークンを農場でファーミングするとCAKEが貰える
  • CAKEはAuto CAKEのPoolで複利で増やせる

ざっとこんな感じ。

ぶっちゃけ、私みたいな資金が少ない人は放置プレイがおすすめ。

ただただCAKEを預けて、ほっておく。

軍資金が1000万とかの人は、毎日そこそこの金利が入ってきてるんだろうな・・。

とにかくすごいシステムなので、使い倒そう。

では、がんばってこー。