運用

【仮想通貨は怖かった】運用コインの利益と損失<2021年6月激震レポート>

仮想通貨は怖かった!私の運用コインの利益と損失、2021年6月レポートです。

私、アラフォーのおっさん、アラフォンは2021年3月に仮想通貨界に参入。

5月は全相場の下落に抗えず、大きな損失でした。

6月はそれらを取り戻すべく、新たなチェーン”Polygon”へ参入。

そして、後世に語り継がれるあの伝説の事件に巻き込まれるのです・・。

【仮想通貨は怖かった】6月の1ヶ月間で運用したコイン

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

6月はある仮想通貨で大きく損失を取り戻そうと、一極集中を目指した。

その結果、今まで保持していたほとんどのコインを売り、それを元手に新コイン開始。

そう、そいつの名は$IRON

6月、大旋風を巻き起こしたIRONFinanceのステーブルコインです。

 

以前持っていた、CHZ、THETA、SFPなどは海外取引所Binanceで保有していましたが、Twitter界隈でBinanceに監査が立て続けに入っていて、停止リスクあり!

そんな情報を目にして、念の為に撤退。

それと同時にIRON目的でUSDCに変換。

BTCですらUSDCに交換しました。

今思えば、スワップじゃなくて、レンディングで預けてUSDCにしておけばよかった・・。

サヨナラBTC。

仮想通貨:新しい運用コイン「IRON」

【仮想通貨は怖かった】運用コインの利益と損失<2021年6月激震レポート>

きっかけは仮想通貨インフルエンサーのイケハヤ氏の連投↓

 

これに反応し、IRONFinanceに参加、かき集めたUSDCの半分を$IRONにスワップし、USDC/IRONでLPを組み、TITANを増やしていました。

そしてご存じの通り、うなぎ上りだったTITANは6/17の深夜、大暴落!

ほぼ無価値になり、世界中で歴史的な大損害をもたらしました。

IRONFinanceについては【PolygonのIRON.Finance】IRON-USDCでTITANをファーミングする方法で、当時のファーミングや人気の理由を解説しています。

しかし、現在では新しいIRONFinanceが立ち上がり、以前とは別ものになっています。

新しいIRONFinance

 

仮想通貨:新しい運用コイン「TITAN」

【仮想通貨は怖かった】運用コインの利益と損失<2021年6月激震レポート>

IRONFinanceにて、USDC/IRONのLPを預けると貰えたのが、$TITAN。

この価格が暴騰したのと、高いAPRで参加者を魅了しました。

USDC/IRONというステーブルコインのペアでさえ、預けていたら374%APY。

開始直後はもっと高かったので、参加者も殺到。

高APR+$TITAN価格の暴騰で、毎日を稼げる人が続出でした。

が、6/17(日本時間の深夜~早朝)で大暴落!

私は超早起きなので、3時に気づき、混雑するネットワークの中、4時までには脱出。

それでも、禁断のTITAN/IRONペアという、ステーブルペア以外でも運用していたので、損失がでました。

コツコツ、毎日TITANで稼いでいた分が一瞬で吹き飛び、マイナス・・。

 

仮想通貨:新しい運用コイン「MATIC」

【仮想通貨は怖かった】運用コインの利益と損失<2021年6月激震レポート>

$MATICはPolygonチェーンの手数料として必要でした。

しかし、Polygonはガス代がめっちゃ安い!

6月はPolygonに入った人多いのでは?

 

仮想通貨:新しい運用コイン「OMEN」

【仮想通貨は怖かった】運用コインの利益と損失<2021年6月激震レポート>

$OMENはAuguryFinanceのガバナンストークン。

IRONFinanceでの大暴落を経て、資金を全撤収して次の行き先はここでした。

価格が安定してるステーブルコインのUSDCを、単体ステーキングするだけで$OMENが貰え、それをまたファーミングし増やしていきました。

AuguryFinanceでは、OMEN単体かUSDC/OMENのLPで週に1回USDCで報酬が貰えるという仕組みがあり、ボロボロに傷ついたIRON難民を癒やしました。

【仮想通貨は怖かった】利益と損失は?→爆損だっつーの!

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

仮想通貨は怖いの?→はい、今月も激コワでした。

利益と損失は?→またまた爆損。

では、赤裸々に、痛々しい6月の仮想通貨の利益と損失を数字でみていきましょう。

銘柄 保有量 最終価格 損益/月 損益/通算 備考
USDC 4034.31 ¥439,739
BNB 0.1 ガス代
MATIC 0.192 ¥24.7 -¥13.7 ガス代
IRON 0 USDCに
TITAN 27248232.11 ¥2,418 +¥1,418 +¥1,000 敗北記念に
10SET 313.54 ¥69,919 -¥47,352 +¥11,906 SafePal
ウォレット
OMEN 4642.82 ¥134,460 -¥90,080 Auguryfi.
ETH 0.00053 ガス代
AMD 1,772,740,000 ¥9.5 -¥2,481 -¥14,153 草コイン
SAFEPLUTO 30,528,600 ¥13 -¥2 -¥689 草コイン
NAFT 290.243 ¥1,160 -¥1,120 -¥5,380 長期
CAKE 0.8 ¥1,200 -¥297 -¥2,335 growingfiで
運用
GROW 1 ¥3,183 -¥8,841 -¥43,687 growingfiで
運用

 

コインチェックに追加資金¥17万円、もう100万超えてしまってる。

¥5万で10SETを買い増し、¥12万がIRONへ。

種銭合計が¥1,205,000に。

表ではまとめきれてないけれど、IRON事件だけでマイナス¥108,678!

ほとんどのコインをUSDCにスワップして、IRONにツッコんで、12万も追加して、それでもマイナス¥108,678やからね・・。

ほんま、大火傷やわ。

草コインはそのまま眠ってるし、$GROWも1枚しか持ってないけど、価値下がりすぎ。

いろんなコインをスワップしてるから、もうごちゃごちゃ。

6月の結果をまとめるとマイナス¥400,000くらいだ!!

種銭も¥329,399まで目減り。

死ぬ・・。

【仮想通貨は怖かった】運用コインの利益と損失<2021年6月レポート>総括

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

4ヶ月目である2021年6月のレポートをまとめよう。

まとめ
  • IORNに始まりOMENで終わった
  • IRONでは高報酬に目がくらみ、危険なペアでLPを組んだ
  • 5月の損失を取り戻した気持ちが空回り
  • さらに資金が減った
  • うまくいってる時ほど、同時に逃げ方もマニュアル化しとかないと

TITANの大暴落は深夜に早々に気づき脱出したものの、それまで稼いできたTITAN報酬が吹き飛んだ。

逆にいうと、その積み重ねがなければもっと目減りしていた。

IRON/TITANというIL(インパーマネントロス)が発生する、LPの高APRに魅せられ、攻めすぎた。

無難にUSDC/IRONのステーブルペアで我慢しとけば・・。

たまたまTwitterで$iron 緊急脱出法だけは絶対覚えておけというツイートを見て、16日の夜に読んでから寝た。

これがなかったらもっと死んでたね。

6月でボロボロになったので、今後はなんとか3月の元本まで戻していくのが目標に。

どうなることやら。