運用

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

仮想通貨は怖いものなのか?私の運用コインの利益と損失、2021年5月レポートです。

私、アラフォーのおっさん、アラフォンは2021年3月に仮想通貨界に参入。

4月は一気に取り扱いコインも増え、BSCも飛び出しました。

その結果、そして王者ビットコインの下落もあり、爆損!!

振り返り、糧にしましょう・・。

【仮想通貨は怖い?】5月の1ヶ月間で運用したコイン

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

4月の運用コインをベースに、ユニークなものを買い足し。

いきなり反省からだけど、「仮想通貨が楽しい!」っていう感情で動いてるので、『軸』がないんだよね。

だから、最初に買ったコインを切り崩して、新しいコインを買う。

しかも少額・・、大きなリターンも見込めない。

どれも大幅下落、最悪だった。

 

仮想通貨:新しい運用コイン「MER」

なんで欲しかったのか、今では分かりませんが、Raydiumにて50RAYをステーキングするだけで、IDOで$MERが格安で少量買えました。

そして、取引開始直後の爆上がりの一瞬の時間で、ホルダーたちは売って利益を出します。

私も、『安く手に入れて、高値で売る、早押しゲーム』に参加してみましたが、圧倒され断念・・。

そのまま売らずにただただ保有。

IDO→猛者達と混ざっての売りゲーム大会、という経験を積めたコインとなりました。

仮想通貨:新しい運用コイン「SAFEPLUTO」

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

これはTwitterで流れてきた、情報で面白半分で購入。

なんの意味もない犬系コイン、「$SAFEPLUTO(セーフプルート)」

ほんと、なんの意味もないですが、CoinGeckoに登録されたり、取引所で一時期売買が盛んで、「もしかして?(上がる)」と保有してました。

なーんも、起こらず今でも底を打って低迷してます。

そりゃ、そうか。

なんの目標もプロジェクトもないコインだし。

仮想通貨:新しい運用コイン「NAFT」

この動画をみて、面白そうだなと思い購入。

Nafter(ナフター)と呼ばれる次世代SNSが開発され、そこで使用される通貨が$NAFT(ナフト)。

InstagramやTwitterのインフルエンサーたちのように、自分たちしか表現できない唯一無二の作品(NFT)を持っている人達が、アプリ上でユーザーと繋がることができます。

またファンであるユーザーは憧れのインフルエンサーを追っかけ、ここでしか手に入らない、写真や映像などを、$NAFTを使って手に入れる仕組み。

今後、伸びていく新世代SNSの通貨として長期目的で持ってます。

仮想通貨:新しい運用コイン「CAKE」

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

BSC上にある超有名なDEX(分散型取引所)、それがPancakeSwap。

DeFiで楽しむ人の中で知らない人はいないでしょう。

そこで「流動性の提供」をし、LPトークンを作り、それをPoolsでステーキングすると貰えるのが$CAKE。

$CAKEは再び、単体としてステーキングもできて自動複利で運用もできるので、多くの人から好まれて使われている、超メジャーコインです。

【PancakeSwap始め方】CAKEを手に入れてパンケーキ職人になる!では、果敢に挑戦し無事にパンケーキを焼けるようになるまでが記録されています。

仮想通貨:新しい運用コイン「ICP」

ICPは今後のインターネットに革命をもたらすものとして、上場したときから多くの時価総額を持っていました。

めちゃくちゃ難しいIT系のプロジェクトなので、上の動画を見て下さい。

なんとなくイメージは掴めるかな、と。

ただ、5月に仮想通貨の時価総額ランキングでいきなりTOP10に入ったので「これだ!」と思い、買いましたが、少額です。

$ICPは6月に入ると、みるみる下落していき残念な状態で、仮想通貨界はざわついております。

仮想通貨:新しい運用コイン「GROW」

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

$GROWはgrowing.fiというイールドファーミングが行えるサービスで使われるコイン。

イールドファーミングとは、「流動性の提供(LP)」を行い、利子を貰いそれを増やしていくこと。

そしてgrowing.fiはイールドファーミングアグリゲーターといって、自動複利運用機能がついた優れモノ。

一般的なパターンが$CAKEを単体でステーキングする→$CAKEの利子+$GROWが貰える。

$GROWを単体ステーキングする→$BNB(BSCのガス代になる)が貰える。

年利も高いので人気のイールドファーミングアグリゲーターです。

【仮想通貨は怖い?】利益と損失は?→爆損だっつーの!

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

仮想通貨は怖いの?→はい、激コワです。

利益と損失は?→爆損だっつーの!

では、赤裸々に、痛々しい5月の仮想通貨の利益と損失を数字でみていきましょう。

銘柄 保有量 最終価格 損益/月 損益/通算 備考
BTC 0.0381 ¥149,718 -¥92,402 -¥91,312 ACcoconutで
ステーキング
BNB 0.1 ガス代
THETA 35.3 ¥25,910 -¥17,791 -¥14,631 Binance
CHZ 3010.87 ¥91,319 -¥94,662 -¥51,060 Binance
SFP 516.5 ¥57,848 -¥90,904 -¥124,446 Binance
10SET 172.46 ¥117,272 +¥76,743 +¥59,259 SafePal
ウォレット
SOL 1.22 ¥4,189 -¥1,704 +¥9,845 solana
RAY 56.28 ¥31,629 -¥47,556 -¥43,495 solana
MEDIA 1.03 ¥8,676 -¥11,090 -¥1,215 solana
IDO
ETH 0.00053 トレード用
AMD 1,772,740,000 ¥2,491 -¥9,966 -¥11,672 草コイン
MER 16.99 ¥231 +¥1,447 solana
IDO
SAFEPLUTO 30,528,600 ¥15 -¥687 草コイン
NAFT 290.243 ¥2,281 -¥4,260 長期
CAKE 0.8 ¥1,497 -¥2,038 growingfiで
運用
ICP 1 ¥12,160 -¥18,443 Binance
GROW 1 ¥12,024 -¥34,846 growingfiで
運用

 

マイナス¥332,139だ!!

この時点では¥1,035,000が種銭だったので、¥702,861まで目減り。

BTCの下落に追随しほとんどのアルトコインも下落。

散らかしながらの運用やガス代などで、資産は目減り・・。

悪魔の5月となりました。

CHZとSFPを削って保有量が減り、その分で他の新コインをゲットしたりしました。

全体的に何を買っても下がり続けるという状況の中、今振り返ると「じっとして、何もしない」という選択でもよかった。

「何かしないと、何かしたくなる」という衝動が強過ぎて、「暴落の時は動かない」というマインドにならなかった。

高い授業料だった。

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月レポート>総括

【仮想通貨は怖い?】運用コインの利益と損失<2021年5月爆損レポート>

3ヶ月目である2021年5月のレポートをまとめよう。

まとめ
  • まだまだ軸がない買い方
  • 大幅下落に巻き込まれ、大きなマイナス
  • IDOからの早売り大会の経験
  • 「静観する」という選択肢もあるという気づき
  • 切り崩ししすぎ

今後はIDOやIEOはやめておこう。

大金を持ってる猛者が早抜けするゲームなので、私みたいに¥10,000分ほどの新規コインをゲットしていても、うまく売り抜けても数千円の利益。

その為に、参加条件を満たし「〇〇コインを1週間ロックしておくこと!」などの準備も必要。

その〇〇コインを用意するために、CHZやSFPを切り崩す・・。

経験は積めたけれど、ほんと数千円のために無意味なことだった。

ここまで激しく資金をロスするとは思ってなかったので、焦ってます。

5月は地獄だった。